2016年07月23日

Pokemon GO の バッテリーセーバー機能

話題のポケモンGO。

いろいろ問題が取り出さされているが
どんなものなのか知るってことで
インストールしてみた。

ポケモンがどこで出てくるかわからないが
今日一日で、10匹以上ゲット。
話題性もあり、人との会話が増えたな。
引きこもりにうってつけっていうニュース記事が
あったけど、なるほど、と。

あと、バッテリーの減りが早い。
人によってはモバイルバッテリー必須かな。

バッテリーセーバー機能がついているが初期値はオフ。
プレイ中にポケボールをタッチして、右上の歯車(設定)から
バッテリーセーバーにチェックを入れればOK。
スマホをひっくり返して持てば画面が消えて
消費電力を抑えられる。
そんでもって、ポケモンが近くにいるとバイブ機能で
教えてくれるので、「歩きスマホ」で前を見ないって
ことも少なくなって事故も起こす率が減ると思われ。

バッテリーセーバー機能はぜひオンに!


posted by 乱々 at 23:31 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポケモンGo、話題になってたので入れてみましたけど、すぐに飽きました(==;
そもそもポケモン自体よく知らないし。

消そうかどうしようか悩み中・・・。
Posted by まあ at 2016年08月03日 19:27
わたしもわかりませんが、子供との話題作りにw
とりあえず図鑑埋めって感じでしょうか。
意表をついてレアポケモンゲットしたら教えてくださいw
とりあえずたまごがあったら孵化装置へ。

あと、バッテリーセーバー機能は不具合が出て
アップデートすると無くなりますw
Posted by 乱々 at 2016年08月08日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。