2017年09月18日

中古無線ルーター

先日、WiFiのスピードが遅いということで
チャネルの変更とかしたわけですが、
時々、極端にスピードが遅くなることが多々あり
結局なところ、無線ルーターを新調しました。
といってもハードオフで見つけた中古です。

BuffaloのWZR-900DHPっていう機種ですが
今までのものよりハイパワーになっているので
電波の調子がよくなったようです。
その分、電力を使うんですが・・・

電力と言えば、中古で買ったせいでもあるのですが
付属のACアダプターが合っていなかった。
本体の入力部分には、5V 3A と記載されているのに
ACアダプター側には、5V 1A との記載。
使って使えないことはないのだけれど
ACアダプターが過熱して火でも噴いたら大変。

買ったハードオフに行って事情を説明。
そしたら同じ日に品出ししたBuffaloの別の無線ルーターと
ACアダプターを入れ間違えたとのこと。

わかる人が買ったからよかったものの
知らない人が買って使って火事でもなったら
責任とれるんですかね?

取りあえずは良かったですが。


posted by 乱々 at 12:00 | Comment(0) | ブロードバンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。