2011年11月11日

自分が楽しめるもの

AKB48は頭からガチでいけ 作詞家・秋元康

(前略)

 自信があったのかとの問いに、秋元はこくりと頷(うなず)いた。

 「ええ。ありました。なぜなら、それは、僕が楽しいと思えたからです。でもね、その自信は、まったく“根拠のない自信”なんですよ」

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111106/ent11110613020005-n1.htm

自分が楽しめるものが大衆に受け入れられる。
昔は、というか日本ではまだそういう考えは希だが
これから暫くはそういう時代になると思う。

基本的なカラクリはこう。

1.自分が楽しい
2.楽しいことを発信する
3.興味を持った人が集まる
4.まわりの人も楽しくなる
5.まわりの人が応援・発信してくれる
6.1に戻る

時代は変わる。
仕事=辛い=苦労の時代は下火になりつつある。
いつかは自分の好きなこと=仕事になる。

夢ではない。
多少の時間は掛かるが、いつかはそういう時代になる。
必ず変化する。

楽しいことをしよう。
他人に迷惑にならないように。
また、時に苦労もしよう。
楽しいことが、より楽しくなるように。

そして、何事も適度に。


posted by 乱々 at 21:52 | Comment(2) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

人の世は

人の世は雲の流れの如し


青い空に、ゆったりと白い雲が流れていく。

常日ごろ、あわただしさのままに、
意識もしなかった雲の流れである。

速くおそく、大きく小さく、白く淡く、高く低く、
ひとときも同じ姿を保ってはいない。

崩れるが如く崩れざるが如く、一瞬一瞬その形を変えて、
青い空の中ほどを、さまざまに流れてゆく。



これはまさに、人の心、人のさだめに似ている。

人の心は日に日に変わっていく。

そして、人の境遇もまた、きのうときょうは同じではないのである。

喜びもよし、悲しみもまたよし、人の世は雲の流れの如し。

そう思い定めれば、そこにまた人生の妙味も味わえるのではないだろうか。



松下幸之助 一日一話

同じ雲は二度と現れない。
人も同じ。
人の心も同じ。
変わっていく心。
どうせなら少しでも
良い方に変わりたい。


posted by 乱々 at 20:56 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

夢や目標を持たなくたっていい

夢や目標を持たなくたっていいよ。
もうひとつの方法があるんだよ。

天命に任せて人智を尽くす。

幸福力 斎藤一人

日本には、夢や目標をもってバリバリ働く社長タイプの人が
いないわけではないけれども、それよりも
今、できることをコツコツとこなす人が多い
というか、こっちの方が向いていると思う。

今の世の中は、それを否定して夢や目標重視の
欧米化となっているのかもしれない。

そういえば、「自分探し」と称していろんなところに
出かけてはみるものの、夢も目標も得られず、
それでも「自分探し」と称して・・・

それよりも、今できることをコツコツとやって
自分を成長させる方がいいと思う。

そうやっていれば、自分が好きな人の笑顔が
見られるんじゃないかな。


posted by 乱々 at 12:40 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

幸せは気から

5月11日 気分の波をつかまえる

人間というものは、気分が大事です。気分がくさっていると、立派な知恵才覚を持っている人でも、それを十分に生かせません。また別に悲観するようなことでなくても悲観し、ますます気が縮んでいきます。しかし気分が非常にいいと、いままで気づかなかったことも考えつき、だんだんと活動力が増してきます。

私は人間の心ほど妙なものはないと思います。非常に変化性があるのです。これがつけ目というか、考えなければならない点だと思います。そういう変化性があるから、努力すれば努力するだけの甲斐があるわけです。そういう人間の心の動きの意外性というものを、お互いにつかむことが大事だと思うのです。

松下幸之助 一日一話
http://panasonic.co.jp/founder/words/

病は気から。
幸せも気から。


posted by 乱々 at 12:30 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

楽しい仕事はない

楽しい仕事はない。
楽しそうに仕事をしている人はいる

死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉 − 千田 琢哉



posted by 乱々 at 20:32 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

与えたもの

人が死んだあとに残るものは、
集めたものではなく、与えたものである。
〜ジェラール・シャンデリ〜

心にズドン!と響く運命の言葉 − ひすい こたろう



posted by 乱々 at 12:36 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

人生はすべていいほうに

オヤジは、
「人生はすべていいほうに、いいほうに、
 向かっているんだよ」
と言うのが口ぐせです。

考えないヒント - 小山 薫堂


考えない。
よいことを習慣にして、あとは考えない。

あぁ、でも考えてしまう・・・
ちょっと凹むが、口癖にしたい言葉だ。


posted by 乱々 at 12:45 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

どうしようもないこと

「どうしようもないこと」を
「どうしようもないことだ」とわかることが
「わかること」なんですよ。

生きるのが楽になる仏教の本 − ひろさちや

人間、「どうしようもないこと」を
「どうにかしようとして」苦しむ。
そういうものらしいです。

なので、上のようなことがわかれば
苦しまなくてすむらしい。

これを悟りと言うんでしょうね。


posted by 乱々 at 12:42 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

他人に迷惑を掛けている

私たちは迷惑をかけて生きている。
それを他人に許されて「生かされている」んだ。

生きるのが楽になる仏教の本 − ひろさちや

恐らく私も親から「他人に迷惑を掛けるな」と教わり
また自分の子にも「他人に迷惑を掛けるな」と教えている。

でも、そうだよね。自分一人だけで他人に迷惑を掛けないで
生きていけるわけがないんだよね。

だからといって迷惑ばかりを掛けていたら
別な意味で生きていけない。

極力迷惑を掛けない生き方で、尚且つ
他人の迷惑に忍耐強くなろう。


posted by 乱々 at 19:22 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

信念の検証

人々が苦しむ事柄のほとんどは、
その人の心を支配する誤った信念です。
苦しみが多いなら、まずあなたの信念が
正しいかどうか検討してみる必要があります。

マーフィー人生成功の名言389―あなたに奇跡を起こす1分間

信念とは、正しいと信じる自分の考え。

一般論や常識、自分の過去の経験から
出来上がった信念が間違っている場合もあるだろう。

その証拠に隣の人の信念はあなたと全く同じではないはず。

間違っていない部分はそのままに
肩の力を抜いて、間違っているところを探し出してみよう。


posted by 乱々 at 12:27 | Comment(2) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

本物の愛は一方通行、そして究極の利己主義

愛は相手に代償を求めない無私の精神の発露です。
「こうしてあげたから、こうしてもらう権利がある」
というのは愛ではありません。

マーフィー人生成功の名言389―あなたに奇跡を起こす1分間

因果応報。
情けは人のためならず、巡り巡って己のため。


自分の行いは必ず自分に返ってくる。
ただ、愛を贈った相手から帰ってくるとは限りません。
巡り巡って見知らぬ相手から帰ってくるかもしれません。
そして大抵は、愛を贈ったことなど忘れた頃に。

一方的な愛を誰にでも贈り続けましょう。
忘れた頃に、思わぬ形で帰ってくるために。
これが究極の利己主義です。


posted by 乱々 at 12:30 | Comment(2) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

幸福と不幸の選択

不幸な人は不幸になることを選択した人たちです。
幸福な人は幸福になることを選択した人たちです。
すべては選択の問題です。

マーフィー人生成功の名言389―あなたに奇跡を起こす1分間

選択する時点ではどちらが最善なのかなんてわからない。
どっちも良い場合もあるだろうし、どっちも悪い場合もあろう。
要は選択後の気持ちの持ちようだと思う。

最善な方を選択したとしても、もう片方を
「あちらの方がもっとよかったかも・・・」と
後悔していたなら、せっかく最善な方を選択しても意味がない。

どちらを選択したにしろ「これでいいのだ」
と、バカボンのパパになりたいものです。


posted by 乱々 at 12:53 | Comment(2) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

本来必要のないやさしさ

私たちは「やさしさ」を求めて、
互いに傷つけ合って苦しんでいます・・・
そんな「やさしさ」は、本来必要ない、
ということです。


人間は不完全ですから、
欠点も間違いもありますが、
成功している人はつぶされても
くじけることなく頑張ります。


「ブッダが教えた本当のやさしさ」アルボムッレ・スマナサーラ


posted by 乱々 at 17:20 | Comment(2) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

どちらも正しい

自分は成功すると信じている人がいる。自分は失敗すると信じている人もいる。彼らのどちらも正しい。
〜ヘンリー・フォード〜




posted by 乱々 at 18:21 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

上得意客には依怙贔屓

「えこひいき」とは、一般のお客様を差別するのではなく
自分の店をひいきにしてくださるお客様に
感謝の気持ちを表すこと。

ひいきにしてくださるお客様をひいきするというのは
店員として当たり前の行動。
それを「平等」と言って一律のことしかしないから
上得意客は離れていく。


posted by 乱々 at 12:29 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

3つの喜び

働くこと、勉強すること、工夫を重ねること、
この3つに喜びを感じられるようにしてみよう。

まずは1つ、好きなことから。


posted by 乱々 at 05:51 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

挑戦

挑戦してみよう。

成功は約束されていないが
成長は約束されている。


失敗しても成長する!


posted by 乱々 at 20:24 | Comment(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。